◆放射能汚染された廃棄物を一般廃棄物処分場で処理するとこうなる

現状のゴミ処理のやり方では放射能汚染を封じ込めることができない、という事例を集めてみました。
ご参考ください。

【焼却処分について】
・山内知也(神戸大学大学院海事科学研究科教授)「放射能汚染レベル調査結果報告書東京都江東区における放射能汚染レベルと東部スラッジプラントが抱えている問題」(2011年5月30日)

・[ECO JAPANリポート]どうなる放射能汚染物の処理【4】“原発並み”の放射能抱える東京の下水道施設(2011年8月2日)

・どうなる放射能汚染物の処理【3】南部スラッジプラントでも飛散の可能性(2011年7月22日)

・下水汚泥等の放射性物質の検査結果について(前橋水質浄化センター)(2011.9.1)

・清掃工場:焼却灰汚染濃度高すぎ…炉休止 千葉・柏市(毎日新聞)(2011.10.1)

・焼却灰からセシウム、能代のバイオ発電所 岩手産チップ使用(さきがけ on The Web 2011/09/14)


【埋立処分について】
・東日本大震災:最終処分場水からセシウム 柏市、利根川へ放流停止 /千葉(2011年10月4日)

↓群馬県伊勢崎市の一般廃棄物処分場でも同様のことがあったようです。
・[環境省]「第七回災害廃棄物安全評価検討会」資料

このため、環境省が焼却灰の埋立について注意喚起の文書を流しています。

・8,000Bq/kg を超え100,000Bq/kg 以下の焼却灰等の処分方法に関する方針について [PDF:840KB](平成23年8月31日)


***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2011-10-06 10:19 | 健康 <:/p>

<< 放射性物質汚染対処特措法ってご... ◆環境省検討会などの資料 >>