人気ブログランキング |

◇「問題提起」の今後ですが、

a0008617_192115.gif
●「ブロガー新聞」(第3号)にトラックバックを頂いたseventysevenさんの記事『「携帯電話」のTBの私なりの整理』では、携帯電話に関して「ブロガー新聞」にトラックバックで寄せられたこれまでの記事が分かりやすく整理されています。
 これを見ながら、「ブロガー新聞」(第3号)で表明した「問題提起」を、これからどのように発展させていけばいいか考えてみました。

○「ブロガー新聞」(第3号)で『公共の場における携帯電話の使用は規制すべき』と問題提起して以来、「ブロガー新聞」や私のブログに、賛否それぞれ、多くのコメントやトラックバックを頂きました。
 みなさんからこれまで寄せられたご意見を読ませて頂いた上で、携帯電話の使用に関して何らかの規制や対策等が必要な検討課題を、大きく次の3点に絞ってはどうかと考えています。
1、交通安全の問題(自転車を運転中の使用規制)
2、周辺機器等の誤動作の問題(医療機器等に対する影響への対策)
3、マナーの問題(電車内やホール内など大勢が集まる場所での使用への対策)

 ただし、これらの課題の解決方法としても、安全(人の命)に関わるような問題は状況によっては法的な規制もやむをえないが、それ以外については、できるだけ法的な規制以外の方法で解決すべきという意見が大勢のように思います。
 そこで、前回はかなり大胆な(大雑把な?)「問題提起」でしたので、今後は、これらの課題別にもう少し詳細な検討をすすめ、法的な規制あるいは具体的な改善策を求める「対策提言」としてまとめることができないかと考えています。
1、交通安全の問題(自転車を運転中の使用)については、ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘さんの記事『緊急提言、携帯電話』
2、周辺機器等の誤動作の問題については、彰の介さんの記事『医療現場と携帯電話』
3、マナーの問題については、ThisHappyWorldさんの記事『法的規制ではなくてキャンペーン教育で』

○上で紹介する三つの記事は、いずれも「ブロガー新聞」にトラックバックして頂いた記事ですが、すでにコメントでの遣り取りも始まっているなど、この記事を書かれたお三方は、みなさん携帯電話の問題について熱い思いをお持ちの方ばかりのようにお見受けしました。
 そこで、できましたら上記の3記事を、それぞれの「課題別トラックバックURL」として設定し、そこに「対策提言」をまとめるための積極的なアイデアをみんなで持ち寄るというのはいかがでしょうか。そして、最終的にそれらを「対策提言」としてまとめてみてはいかがでしょうか。

 もちろん、私もお三方だけに丸投げするつもりはなく、各個別課題の検討についてはコメントやトラックバックで積極的に参加したいと考えています。
 また、「問題提起」そのものに対するご意見は、「ブロガー新聞」か私のブログにトラックバックして頂くことにして、上記の「課題別トラックバックURL」には建設的なご意見のみを集中して頂きたいと思っていますがいかがでしょう。
 なお、これらの個別課題の検討にご協力頂けるサポーターも募集したいと思いますので、ご協力頂ける方はこのブログまでコメントかトラックバックでご連絡頂ければと思います。

 以上が、「ブロガー新聞」(第3号)の「一日編集長」を担当した私からの提案ですが、皆さんの(特に上記お三方の)ご意見をお伺いしたいと思います。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.livedoor.jp/azarashi_salad/tb.cgi/8523927

by azarashi_salad | 2004-10-26 19:03 | 私説 <:/p>

<< 【自転車での携帯電話使用規制に... ITmediaニュース記事のリンク >>