♪パソコン復活

●このところ不調だった我が家のバイオノート(PCG-GR3F/BP)。
a0008617_5542090.jpg


○何もしていないのに、キーボードが常時押されっぱなしの様な状態でかなりの重症。おかげで、暫くの間ブログの更新もできなかった。

 電源ON直後からいつもこのような症状なので多分ハード障害だと思うのだが、5年以上も前に買ったノートなので、液晶にも何本もスジが入っているし、ノートの場合は修理に出してもかなり高くつくことが分かっているので、そろそろ買い換えどきか。

 どうせ買い換えるなら、今度は液晶モニタとPC本体のセットがいいと思い、先日からちょくちょく下見をしていたが、週末になったので朝一から秋葉原に出かけることにした。
 ただし、買い替えに使える予算はなんと4万円(悲)。本当に、この予算で液晶モニタとPC本体のセット(しかもOS付き)が買えるのだろうか(不安)。

○予算以内に抑えようと事前にしっかりネットで情報収集し、程度のいい中古品を数多く揃えている「ソフマップ」に直行。

 で、結果は以下のとおり、なんと合計¥38,000也、買えるじゃん(笑)。

●液晶モニタ:I・O DATA LCD-A155GB ¥11,800
a0008617_6571288.jpg

【種別】液晶モニタ【画面サイズ】15インチ【対応】D-SUBミニ15ピン【解像度】1024x768【性能】15インチTFT液晶/最大1024x768(約1619万色)/画素ピッチ0.297mm/輝度250cd/㎡/コントラスト比400:1/応答速度16ms/水平周波数24.8~60.2kHz、垂直周波数56~75Hz/視野角120度(水平)、100度(垂直)/スピーカー内蔵(1W+1W)/質量3.1kg/D-SUBミニ15ピン【発売時期】2005年9月頃発売【付属品】[ACケーブル、アナログ接続ケーブル、オーディオケーブル]のみ付属

○15インチとはいえ、まだ発売から2年も経っておらず見た目は新品同様なのに、液晶もずいぶん安くなったものだ。
 このメーカーの液晶モニタは名古屋でも使用しているが、買ってそろそろ4年になるけどバイオノートと違ってスジなど1本も入っておらず、信頼性が高いと思っている。
 さらに、今度のタイプはSP内蔵なので、狭い机の上でもスペースを取らないところが気に入っている。

●PC本体:e machines J2920 ¥23,000
a0008617_8244920.jpg

【現状】CeleronD(2.66MHz)/128MB/40GB/コンボドライブ(CD-R/RW&DVD-ROM)/モニタ別売モデル/モデム+LAN/WinXP Home 再セットアップ済み/Officeソフト別売【発売時期】2004年10月頃発売【備考】正面エンブレム無し【特記事項】▽メモリ実装128MBになっています/HDD:標準80GB⇒実装40GB【欠品】[スピーカー、モジュラーケーブル(電話線)]欠品

○こちらは発売からもうすぐ3年。一世代前のマシンとはいえスペックを見る限りは、まだまだ現役マシンに劣らない。(名古屋のマシンよりもスペックが上です、悲)

 通販メーカーのマシンなのでサポートは期待できないが、もともとこの手のマシンは自己責任で弄るのが楽しみというもの。
 だったら、OS(XP Home SP2)付きでこの値段は「お買い得」だと思う。
 HDDは名古屋に置いてある予備品を増設すればいいし、メモリはさすがに買い足さないとマズイだろうが、こちらは512MBで¥3,200だったので許容範囲。
 
○てなわけで、本当に4万円以内で揃ってしまったので、折角だからこのマシンもテレビパソコンにしようと、TVチューナー&ビデオキャプチャーカードを物色する。すると、こちらは「ツクモ」で掘り出し物を発見。

●Canopus MTV1000 ¥3,980
a0008617_8272225.jpg

【種別】TVチューナ&ビデオキャプチャ【対応】PCI(内蔵)【性能】PCIバス接続 TVチューナー & MPEG1/2ハードウェアエンコーダー【付属品】揃っています

○CanopusのMTV1000といえば、6年前に一世を風靡したMPEG-2キャプチャカードで、当時は4万円近くもしたのでとても高くて手が出なかったが、なんと当時の1/10の値段で買えるとは驚き。

 というわけで、今回は非常にいい買い物ができて満足。
 午後からは、各パーツの動作確認も含めてパソコンのセッティングに追われていたが、ようやくブログが書けるようになった次第。(もちろん全て正常に動作しています)
[PR]

by azarashi_salad | 2007-08-04 20:25 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< ▽可哀想だが、皆さん気をつけよう。 ♪漏れていました >>