▽いくら上がるんだろう

●6月1日から住民税上げ=年収700万円で実質月3680円(5月31日17時1分配信 時事通信)
 約2786万に上るサラリーマン世帯のうち、そのほとんどで6月1日から個人住民税(地方税)が引き上げられる。政府は、国から地方に3兆円の税源を移譲するため、1月から所得税(国税)を減税する一方、6月納付分から住民税の税率を10%に一本化。これと合わせて同じ時期に、景気対策として導入された所得税・住民税の定率減税を全廃するため、サラリーマン世帯の税負担は増加する。
 総務省の試算によると、年収700万円の専業主婦と子供2人のサラリーマン世帯の場合、1月から所得税の負担が月額1万2880円から7160円に5720円減った。しかし、6月から住民税は1万5100円から2万4500円に9400円増える。住民税と所得税を差し引きすると、実質的に月額3680円の負担増となる。

○おっと、こんな大事なことを忘れたままだと、今月の給与明細を見て驚くに違いない。

 一体いくらぐらい上がるのだろうと思い「住民税 増額」で検索していたら、【こんなページ】を見つけたので早速シミュレーションしてみた。

 ガーン!!!
[PR]

by azarashi_salad | 2007-06-01 07:08 | 政治 <:/p>

<< ▼恥ずかしいなあ ▲こんなになっても知らないよ >>