♪膵内副脾

●夏に某クリニックで人間ドックを受診したのだが、その際に超音波検査で「膵のう包」の疑いがあるので精密検査を受けるよう指摘されていた。

 そこで、先日別の病院でMRIと超音波検査を受けたところ、多分「膵内副脾」と思われるので、経過観察して異状が無ければ心配ないとのことで一安心。


○実は、某クリニックでは2002年から2006年までの5年間、毎年人間ドックを受診していたのだが、膵臓の部分に1cm程度の影があると毎回指摘されていた。

 今回のMRI検査結果で「のう包」は否定されたのだが、「副脾」と断定するためにはさらなる検査が必要なんだとか。

 しかし、5年間大きさが1cmから変化しておらず、他に何の異常も見られないことから、今回の診断結果になったというわけだ。

○ところで、今回の診察で「副脾」という言葉を初めて聞いたのだが、診察してくれた医師によると、「副脾」とは生まれてくる際に「脾臓」がきちんと分裂されず、その一部が組織として残ったもので、20人に1人の割合でいるのだとか。

 このことを妻に話すと「おまけ付きでよかったね」とうらやましがられた、笑。
 もしかすると、皆さんにも「おまけ」が付いているかも知れませんね。
[PR]

by azarashi_salad | 2006-09-30 08:04 | 健康 | Comments(10) <:/p>

Commented by おおた葉一郎 at 2006-09-30 10:19 x
こんにちは、
私も、1個余計に持ってますが、気になるのは、超音波検査の時に、指摘される場合と指摘されない場合があるということですね。「検査の精度はそれくらい」ということだろうと考えています。
Commented by azarashi_salad at 2006-09-30 23:27
♪おおたさん、こんばんは。
確かに、私も別の病院で人間ドックを受診した時は何も指摘されなかったので、超音波検査の精度は低いのかも知れませんね。
もっと驚いたのはMRI検査で、「のう包」でないことは分かっても、脾臓の組織かどうかまでは分からないのですね。
MRI検査すれば、大抵のものは分かるものと思っていたので、少しびっくりしました。
Commented by 彰の介 at 2006-10-01 02:28 x
こんにちは、うさんくさい医療関係者の彰の介です。
とりあえず、悪性のものではなさそうですからよかったですね。
ところで、超音波検査のことですが、操作している医師(技師)の技量によるところが大きいでしょうね。私がやったら、全員異常なしです!!。
ちなみに、膵臓はやや奥まったところにあり、腸管ガスの影響で見にくいことが多いと思いますよ。
そんなことで、いい加減な私のような医療関係者にだまされること無く、健康にお過ごしください。それでは。
Commented by 大西宏 at 2006-10-03 14:25 x
お久しぶりです。タイトルと最初のほうを見て驚きましたが、「おまけ」というくだりでほっとしました。くれぐれもご自愛ください。
Commented by taketombow at 2006-10-07 11:59
こんにちは。
膵臓のあたりは、発見がなかなか難しいようで、毎年人間ドックを受けていたのに見逃してしまい、悲しい運命を辿った人を身近に二人見てきました。
 早期に発見され、しかも悪性のモノではないとは、何とも運が良かったですね。互いに健康で過ごしたいですね。
Commented by azarashi_salad at 2006-10-07 21:05
♪彰の介さん、こんばんは。
膵臓は奥まっていて、超音波検査で異常を発見するのは難しいと聞きました。念のためMRI検査しましたが、安心できて良かったと思っています。ドックの時も、MRI検査の時も、どちらの医師の方も丁寧にわかりやすく説明してくれて好感が持てましたよ。
Commented by azarashi_salad at 2006-10-07 21:07
♪大西さん、こんばんは。
相変わらず更新頻度が低くて、ご無沙汰しています。
とりあえず身体のほうは問題なさそうなので、今年の年末もバカ騒ぎできそうです、笑。
Commented by azarashi_salad at 2006-10-07 21:10
♪taketombowさん、こんばんは。
膵臓の癌は発見が難しいと聞いたことがありますので要注意です。
不規則で外食ばかりの単身生活、体に悪いことは承知しているのですが、こればかりはどうしようもありません、笑。
本当に、健康が何よりですね。
Commented by dawn at 2006-10-16 10:10 x
ご無沙汰しております。ブログにも書きましたが、娘さんのいる父親にお勧めの本が出ました。「パパとムスメの7日間」です。エンタテイメント作品ですが、ご興味があれば読んでみて下さい。dより
Commented by azarashi_salad at 2006-10-21 07:27
♪dawnさん、こんにちは。
お久しぶりですが、お元気そうで。
なかなか興味深い作品ですね、今度本屋で探してみます。
そちらにもコメントしますね。

<< ▲やめてほしいなあ ▽魔女狩り的な「飲酒運転報道」... >>