♪花見のヒーローになりたい方へ

a0008617_9395211.gif●花は一分咲き、人出は“満開”…上野公園(読売新聞) - 3月25日

 関東から西日本にかけて好天に恵まれた25日、各地で4月上旬並みの暖かさとなり、サクラの開花が進んだ。
 21日にサクラ(ソメイヨシノ)が開花した東京では、開花後初の週末とあって、花見の名所、上野公園に家族連れなどが繰り出した。花は一分咲き程度だが、場所取りをするサラリーマンの姿も。1週間程度で満開を迎えそうだという。


○もうすぐ花満開、来週あたりは各地の公園が花見客で賑わうのではないかと思うが、日本唯一の緑化事業のベンチャー企業「サン・アクト」社の小島社長が、自身のブログでお花見に向けてぴったりの情報を紹介している。

●テングス病について:サクラの花見シーズンを前に(1)

 昨年、私は「花見シーズンを前に」と題して、サクラの花見前に知っていただきたい様々な情報を書きました。今回、新たにサクラの花を見るだけでなく、もう少し一歩進んだ観察眼を持っていただきたく2回に分けて、エントリします。少し専門的ですが、過去のエントリと合わせて、是非とも今回もご一読下さい。


○過去エントリーの「花見シーズンを前に」では、花見が行われるようになった由来や花見を楽しむ際のちょっとした注意について、また「テングス病について(1)~(3)」では、代表的なサクラの病害である「テングス病」について写真付で詳しく紹介している。

 このように、ちょっとした知識を持ってのぞむだけで「お花見」がより楽しめるに違いない。
 花見のヒーローになりたい方は、ぜひご一読を。
[PR]

by azarashi_salad | 2006-03-26 07:24 | お薦め <:/p>

<< ♪禁酒宣言 ▽情報は組織で管理すべきもの >>