「ほっ」と。キャンペーン

♪2005年を振り返る

a0008617_0563149.gif●2005年は、名古屋から東京に居を移し、dawnさんやガ島通信さん、おおたさん、大西さんなどブログで知り合った方々とリアルでお会いしたり、ライブドアブログからエキサイトブログに移転するなど、個人的にも色々な出来事がありました。

○「あざらしサラダ」にエントリーした記事は、この1年間で149件と昨年の309件から比べるとほぼ半減してしまいましたが、その理由としては、転勤に伴い仕事が多忙になった影響もありますが、一番大きいのはネット環境の変化です。

 というのも、名古屋での常時接続と違って今はザウルスを使用してのPHS接続でしかネットに繋がらないので、他のブログを閲覧したりコメントを書くだけでも倍以上の時間がかかるのです。

 そんな1月から12月までエントリーした記事の中から、コメントやTBなど皆様の反響が大きかった記事をピックアップすることにより、この1年間を振り返ってみたいと思います。

○1月:★新年のご挨拶(一時更新停止のお知らせ)

 新年のご挨拶と言うよりは、更新一時停止のお知らせでした。
 引っ越しに伴い、新たにネット環境を構築しようとしたのですが、yahooBBとの契約がうまく進まず、yahoo側の対応に不信感を抱いたこともあって、結局ザウルスを使用したネット環境で一年間過ごしてきました。
 しかし、出張など移動時はこれでも問題ないのですが、やはり自宅でブログをするにはちと辛い環境なので、今年こそは常時接続のネット環境構築に向けて準備を勧めようと目論んでいます。

○2月:♪身分証明って大変

 引っ越すと色々と面倒な手続きが必要になりますが、運転免許証の住所変更もその一つです。
 その後、都庁(新宿)にある運転免許センターで免許更新と住所変更を無事に済ませたのですが、そういえば川崎市に引っ越した後の住所変更を忘れていました。
 年が明けたらさっさと手続きをしなければ、爆。 

○3月:☆ブログはすでに新聞を「補完」しているのではないだろうか

 近頃は、テレビなどでも姿をお見かけする湯川さんのエントリー(すごくないですか?このところの記者ブログ)で紹介していた団藤さんの記事(ブログの現状はそれほど素晴らしいか。)に対して、「すでにブログは、新聞では紙面による限界やその他様々な事情により載せられない視点からの「考察」や「意見」を「補完」しているのでは」とエントリーしたところ、何と当の団藤さんから(ブログの自律的な情報組織化が欲しい)のTB返しを頂きました。

○4月:【尼崎脱線事故など交通トラブルの背景について考える】

 今月もJR羽越線で脱線事故が発生しましたが、今年は本当に鉄道事故の多い年でした。
 中でも、JR西の尼崎断線事故は、これまで進めてきたコスト・スピード・効率優先社会に対して、大きく警鐘を与える悲惨な事故になりました。 
 耐震偽造事件にも共通して言えることですが、コストやスピード、効率を追求するにもこのエントリーで紹介した「しきい値」があるはずだ、と思えてなりません。

○5月:♪4月の検索キーワード発表

 すっかり恒例となった「検索キーワード発表」をはじめたのは、この月からでした。
 もともとは藤沢生活さんの(トラックバックキャバレーあなたのblogの検索ワードを教えてちょ。)に対して、猫手企画@新聞屋さんが(4月の検索ワード)で応えたことに触発されてこのブログでもはじめたのですが、いつの間にかちょっとした流行ものになりました。

○6月:♪「ブック・バトン」なんてのもアリなわけで

 kaimさんから、巷で話題の「ミュージカル・バトン。」を頂いたので、本好きの私としては「だったらブックバトンがあってもいいのではないか」とエントリーしたところ、本人の知らないところでいつの間にか密かに広がっていたようで、全然知らない方からTBを頂戴することもありました。
 その節は、どうもご迷惑をおかけしました。

○7月:♪テレビ欄占いは愉快だね

 小島さんから教わった「テレビ欄占い」は、大変楽しい企画でした。
 「あざらしサラダ24時間全裸でトーク!」「あざらしサラダのエロスぎりぎり」あたりが非常に気になったのですが、残念ながら見逃してしまいました。

○8月:【マニフェストは政治という高額商品のカタログだ】

 久しぶりに投票率が上昇した今年の衆院選でしたが、cogno_eb2さんやヤースさんに触発され、このブログでも「各党のマニフェストをよく読んでから投票しよう」と呼びかけました。
 しかし、投票前にはどの政党も耳障りの良いことばかりを訴えていましたが、定率減税廃止や第3のビール増税やタバコ増税、さらには消費税増税など、選挙が終わったと思ったら、まるで別の国のことように「痛い話」ばかりが聞こえてきますね。
 また、このブログがライブドアからエキサイトに移転したのもこの頃です。

○9月:△2005年衆院選について振り返る

 「小泉劇場」と言われた今年の衆院選でしたが、今回の衆院選は「プロデュースの勝利」との印象を強く受けました。
 そういえば、その後は「野ブタ。をプロデュース」なんてテレビドラマも流行りましたね。
 このエントリーでは、政治家を商品、マニフェストをカタログ、有権者を消費者に例えてみましたが、肝心の「品揃え」が悪ければ消費者としてはどれを買えばいいのか困りますね。

○10月:♪ブログ・ジャーナリズムを読んだ

 ガ島通信こと元徳島新聞の藤代さんから、時事通信の湯川さん、北海道新聞の高田さんと共同で出版した「ブログ・ジャーナリズム」を頂戴したので、簡単な感想をエントリーしました。
 巻末に掲載されている★著者のおすすめブログ★では、このブログについて「マスコミ報道の疑問点を分析したり、提言したりしています。ブログを通じての円滑なコミュニケーションづくりにも力を入れ、冷静かつ温かみあふれるエントリーに、ファンが多い。人格攻撃はタブー、飲み過ぎの状態でコメント等は書かないなど5つの『ブロガーズ・マナー』を提唱しています」と、大変過分なご紹介まで頂きました。

○11月:▼世間ではそれを「捏造」という

 実際には行われなかった体育祭の記事と写真を埼玉新聞が掲載した事件について、共同通信が「誤報」と伝えたので「世間ではそれを「捏造」という」と指摘しました。
 マスコミは、日頃から何か「ミス」があると「そこまで言わなくても」と思うほど批判する傾向があるのに、今回の「捏造」のような意図的な不祥事を、あたかも「うっかりミス」のように「誤報」と報じる姿勢は身内に甘いのではないでしょうか。
 このように、「ミス」と「故意」を使い分けていない報道が目立ちますが、「再発防止」を最優先に考えると「ミス」には寛容に、「故意」には厳しい姿勢で臨むべきではないかと思います。

○12月:【耐震偽造問題に対する公的資金投入について考える】

 未だに責任の所在がはっきりしていない耐震偽造問題ですが、日頃は「小さな政府」を強調している与党がやけに素早く公的支援を決定したところに、どうにも「胡散臭さ」が感じられて仕方がありません。
 一方、国にも責任があるといいながら、小泉首相が国民に対して何のメッセージも発していないことも不満に思います。
 こうしたときに、いつもなら組織トップのコメントを厳しく追及するマスコミも、今回ばかりはなぜだか静かなのが不思議です。

○このように、2005年をあらためて振り返ってみると、あまり明るい話題がなかったなあと感じる一方、ブログがメジャーなメディアとして注目され始めた年でもありました。

 最近、mixiに誘って頂いたのでSNSも始めてみたのですが、やはり広く開かれたブログの方が魅力が多いように感じます。
 総務省は、2007年3月末にはSNSがブログを超えると予測していますが、本当にその通りの結果になるのでしょうか。
 個人的には、ブログの方がSNSを凌駕するのではないかと思っています。
[PR]

by azarashi_salad | 2005-12-30 00:55 | お薦め | Comments(10) <:/p>

Commented by dawn at 2005-12-30 11:21 x
こんにちは
今年も色々とお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
ところで、私もSNSよりもブログの方が伸びると思います。
では、良い年をお迎え下さい。dより
Commented by 小島愛一郎 at 2005-12-30 17:48 x
今年も一年お世話になりました。テレビ欄占い、わずかですがヒットしましたね。社員も他のブロガー各位の結果を見て大笑いしていました。
ただ、今年は暗い話題が多かったですね。もしかすれば来年も。
そして、d様のご指摘通り、SNSよりもブログがこれからも発展していくと思います。もちろんSNSを否定しませんが、これからどのように発展していくかが私には不明です。
いずれにせよ、ここ数年で、個人が情報を発信できるツールが増えたことは良いのではと思っています。
では、来年こそは、お会いできればと思っています。
Commented by azarashi_salad at 2005-12-30 21:26
♪dawnさん、こんばんは。
こちらこそ大変お世話になりました。
新年のご挨拶は年賀エントリーと言うことで、来年も、どうぞよろしくお願いします。
Commented by azarashi_salad at 2005-12-30 21:31
♪小島さん、こんばんは。
今年も色々とお世話になりました。
実は、情報発信というブログの強みと同時に、両刃の刃のような危うさを最近ひしひしと感じており、その辺を近々エントリーしてみたいと思っています。
では、新年のご挨拶はケータイより環境に優しい年賀エントリーのTBと言うことで、来年もどうかよろしくお願いします。
Commented by ヤース at 2005-12-31 07:26 x
おはようございます
今年も楽しい時間をありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
来年こそは明るい話題で一年を過ごせますよう期待しております。
よいお年をお迎えください。
Commented by azarashi_salad at 2005-12-31 09:18
♪ヤースさん、こんにちは。
今年は本当に暗い話題が多かったですよね。
来年は、少しでも明るい話題が増えてくれればと期待しています。
あざらしサラダでも、せめて「一明一暗」を目標にエントリーしたいと思いますので、来年もよろしくお願いします。
Commented by uzuuzumaki at 2005-12-31 15:05
こんにちは。
今年もたいへんにお世話になりました。
出来の悪いムスメだと思ってこれからも
お世話してください・・・・ え? ムスメてのは
図々しすぎますか(笑)? じゃあ 出来の悪い妹だと思って 
ひとつよろしくおねがいいたします^^。
来年もわたしに 世の中のことをたくさん 教えてください☆
Commented by azarashi_salad at 2005-12-31 16:07
♪うずさん、こんにちは。
兄姉のいない私にとって、憧れの「イモウト」ということですね、笑。
こちらこそ、よろしくお願いします。
実はウチの娘も、うずさん同様イラストが大好きなんですよ。
年賀エントリーは、そのイラスト付きでTBさせていただきます。
Commented by yoshihiroueda at 2005-12-31 19:29
こんばんは。こっそり予告していたとおり(ばれちゃったけど)、トラックバックさせていただきました。
このように毎月お題をふるのもおもしろいですね。あざらし劇場この1年の演目! って感じで。
Commented by azarashi_salad at 2005-12-31 21:22
♪yoshihirouedaさん、こんばんは。
mixiが最新エントリーを教えてくれたので、TBを頂く前に気付いてしまいました。
こうして1年間を振り返ると、色々あったなあと過去の記憶がフラッシュバックします。
今回はTB数を重視して選びましたが、来年はアクセス数でセレクトしてみようかなと、鬼が笑う計画をしています、笑。

<< ♪12月の検索キーワード ♪クリスマスプレゼントは誰の手に >>