「ほっ」と。キャンペーン

△桜の移植ってそんなに大変なのですか?

a0008617_1251269.gif●東馬込の桜 業者、伐採一時見送り:住民抗議、対立続く(10/15:中日新聞)
 大田区東馬込のマンション建設に伴う桜の伐採に住民が反対している問題で、業者は十四日、予定していた枝の切り落としを、住民の抗議で断念した。ただし、マンションが建築基準を満たしている以上、業者が今後、作業を行っても違法性はない。地元からは「住民に景観や環境を守る手段がないなんて」と嘆きも漏れる。

○先ほど見たテレビで、このニュースの続きを報道していた。

 いよいよ桜の木を伐採しようとする作業員に対して、「木を切るな」「自然を守ろう」と訴える住民たち。一部の住民は「そんな仕事をして楽しいのか」とまで作業員に詰め寄る。

 文句を言われて楽しいわけなどあるはずがない。作業員は仕事だからやっているに過ぎないので、住民の方も少し言い過ぎではないかと思う。
 もちろん、ここまで住民との関係がこじれたところをみると、建設業者側の対応にも問題があったのではないかと思うのだが、結局ツケは全て現場がおわされるのが何だか寂しくなる。

 このマンション建設については、法的には全く問題ないらしいが、住民との関係を悪化させれば、後々このマンションに入居するであろう住民も居心地が悪くなるのではないか。
 そう考えると、建設業者側も一歩でいいから歩み寄る姿勢を見せることができないものだろうか。

○テレビ報道によると、住民側の要望は①桜を切るな、②少しでも残してほしい、③6階建てを4階建てに変更してほしい、④住民側のガラスを磨ガラスにしてほしい、⑤説明会を開催してほしい、というもの。
 これに対して業者側は、①から④は対応できないとゼロ回答、⑤については既に対応していると答えているそうだ。

 問題の桜の木について、中日新聞の記事にコメントが載っている住民は「計画そのものに反対しているわけではないんです。桜一本でも残すように、歩み寄ってほしい」と訴えている。
 これについてテレビのコメンテーターは「桜の木の移植は難しくコストがかかり困難なのだそうだ」と説明していたが、報道されている内容だけでは、具体的にどのくらいコストがかかるのか、住民側がコストを自ら負担してもいいと考えているのかどうかが分からなかった。

 ネットで検索しても、コストに関する情報は探せなかったが、桜の木を移植したという情報はいくつか見つかった。
 コスト負担について住民側がどう考えているか分からないが、一本の桜の木の移植が問題解決の糸口となれば、新たな住民との触れ合いのシンボルにもなると思うのだが、小島さん、何かいい方法はないものでしょうか。
[PR]

by azarashi_salad | 2005-11-03 12:23 | 社会 | Comments(6) <:/p>

Commented by 小島愛一郎 at 2005-11-03 14:30 x
呼ばれましたので参上です。さて、本来ならば、私なりに記事を書いてTBすべきところかもしれませんが、京都でも同様の問題はあり、微妙な内容ですのでコメントにてご容赦ください。
情報が少ないので的確なことは言えませんが、「移植」は問題解決にはならないと思います。住民の方々は、「そこに桜がある」ことが重要だと認識しているはずなので。私ならば、今の桜の接木をして、数年間、専門業者に2代目を多く育ててもらい、その後、地域や小学校に住民自らが植えて育てて、それこそ何十年も見守っていくことが良いと思います。新しいマンションにも数十年後を見据えた桜一本のスペースのみ確保して、伐採前の満開の桜林の写真や由来などと共に2代目の桜と共に生活していく(犠牲になった桜と共に生活しているんだなという気持ち)。この方法はどうでしょうか。私の会社がお手伝いした事例です。ちなみに移植は建設業者の方にはできません。外注となってしまいコストも一本の桜でそれなりの車が1台買える程度、納車待ち1年程度とご理解ください。(不明な点があれば、ご質問ください)
Commented by azarashi_salad at 2005-11-03 17:54
♪小島さん、こんばんは。
その道のプロにもかかわらず、私のような素人のコメントの催促にお応えいただき、どうもありがとうございます。
マンションの敷地内にはある程度のグリーンゾーンが設けられるそうなので、数本でもいいから桜の木を移植できないかと考えたのですが、車一台分だとすると一本で数百万円ですか、驚。
「桜を残せ」と訴えている住民の方々がその費用を捻出できればいいのですが、なかなか難しそうですね。
小島さんがおっしゃっているような現実的な対応で、双方が歩み寄ることが必要かも知れませんね。
Commented by おおた葉一郎 at 2005-11-04 17:46 x
この件は、結構テレビでも報道されているのですが、「そういうものなのかなあ」と思うところもあります。大田区の環状7号のあたりで、他人の土地に桜を残すのが難しいことなど誰でもわかります。最後まで開発しなかったから桜が残っただけなのだろうし。マンション建設に反対ということなのではないでしょうか。桜を移植して郊外の公園に植えてもしょうがないのでは・・ 1本桜を残しても他人の敷地なのだから。
Commented by azarashi_salad at 2005-11-05 09:32
♪おおたさん、こんにちは。
私も、始めは「なんてわがままな住民たちなんだ」と思ったのですが、どうも着工ギリギリまで説明会を開催していなかったようだし、説明会でも住民側の要望に全く耳を貸さないので問題をこじらせてしまったのかなあ、と建設業者側の対応のまずさも伺われます。
で、どうせ植栽するなら住民たちが残せといっている桜を植ればと思ったのですが、コストは住民がある程度負担する覚悟が必要でしょうね。
Commented by むくのきやすお at 2005-11-06 11:24 x
あざらしサラダ様

 はじめてコメントをさせて頂きます。椋と申します。

 自分でこの件について書いてから、読ませて頂きました。テレビで取り上げれていたことは知らず、現時点でもどのような報道だったのか知らないままなのですが、住民の方々に反感が集まっているということを知って残念に思っています。私はこの交差点の最近住みだしたのですが、この地域は行政上の地名よりも細かく、昔の字や神社の氏子、お寺の檀家という単位で自治組織があるらしく、反対運動の母体がどのような団体なのか、あるいは個人の集まりなのかまだ掴めずにいます。おそらく年齢の高い方が多いと思われ、発言に反感が集まっているというようなことは詳しくご存じないのではないかと思っています。情報が不充分なまま批判的な意見がやりとりされてこじれるというのはよくあることで、そうならないか心配しています。この地域は都会ににしては自治組織が機能しているので、ナショナル・トラストのような解決策が認識され採用されれば、ことは動くのではないかと、希望的におもっています。
Commented by azarashi_salad at 2005-11-06 12:47
♪涼さん、はじめまして。
そちらの記事も読ませて頂きました。
確かに、テレビの報道は住民側のエゴを強調するような取り上げ方でしたので、ネットで反感を買っているのは、そうしたテレビの影響が大きいのだと思います。
一方で、他の色々なケース(例えば郵政民営化や憲法改正など)でも、こうした世論誘導的な報道が行われていることを、わたし達はもっとよく理解しておくことが必要だと思います。
わたしは「ナショナル・トラストのような解決策」というものを存じていませんが、後々このマンションに入居する住民達には何の罪もありませんので、円満に解決されればいいですね。

<< 【ニュース記事品質強化月間】▼... 【ニュース記事品質強化月間】△... >>