△大丈夫か神奈川県警!

a0008617_13242959.gif●健康増進とダイエットを意識して、今週末から駅までの30分間を歩くことにした「あざらしサラダ」です。

○これまではバスで移動していたのですが、この週末はお天気もよく、絶好のウォーキング日和でした。
 普段は、回りの景色などあまり意識していませんが、歩くと色々な発見が合って新鮮な気分になりますね。

 ところで、昨日駅まで歩いていた時のことです。
 誰のものかわかりませんが、歩道に黒い財布が落ちていまして、中には千円札が一枚と小銭が少々、他にはブックオフやオートバックスの会員証等が数枚入っていました。

 初めて歩いた道なので最寄りの交番が分からず、とりあえず駅まで歩く途中にあった交番に、落とし物として届け出ました。

 対応してくれたのはまだ20代位の警察官で、私が持参していた地図を見せながら「このあたりで財布を拾った」と説明するのですが、隣の区で管轄が異なるせいか、よく分からないようでした。

 数分間こうしたやりとりをした後、その若い警官に「権利を主張しますか」と聞かれたので「いえ結構です」と答えると、なんと私の名前を聞くこともなく、「それではこちらで処理しておきます」と言うだけでした。

 えっ!私個人としては別にそれでも構わないのですが、届け出た者の名前と連絡先も聞かず、また受け取りの書類一枚も書かずに、どうやって処理するのかなあと疑問に思うと同時に、こんな仕事の仕方で「大丈夫か神奈川県警!」と心配になりました。

●~地方警察官3,500人の増員を要求~(ポリスチャンネルニュース:8月26日)

○上のニュースによると、小さな政府を目指す小泉首相の公約にもかかわらず、地方警察官は来年度も3500人増員し、三年間で1万人も増員するそうです。

 最近は変な犯罪が増えているので、治安を回復して安心して暮らせる社会にしてくれるのであれば警察官の増員も結構ですが、量ばかり増やしても質が悪ければあまり意味がないのでは、と思った週末でした。
[PR]

by azarashi_salad | 2005-10-02 18:04 | 社会 <:/p>

<< ▼しっかりしろ共同通信! ♪9月の検索キーワード発表 >>