♪華麗に羽ばたいた「セントレア」

●<中部国際空港>初の週末迎え、見学客も続々(毎日新聞) - 2月19日

 国内3番目の本格的国際空港として開港した中部国際空港(セントレア)が開港して初の週末を迎えたが、旅客ターミナルビルには飛行機の搭乗客のみでなく見学客も続々と入館したそうだ。
 同ビル内の「スカイタウン」は、航空機の乗客以外にも空港へ人を呼び込もうと整備した人気店が集まっている目玉施設で、同ビルへの人出は開港初日の17日は9万6000人、18日は7万2000人に上り、19日は10万人を超える盛況ぶりだったとか。


○成田、関空に続く第3の国際ハブ空港としてオープンした中部国際空港ですが、「空港ビル」に注目する限りにおいては、どうやら順調な出だしのようですね。

 先日のテレビニュースでは、まるでゴールデンウィーク並みの人出だと言っていましたが、飛行機に乗らない人までが続々と「空港」に押しかける盛況振りには、正直言って少々驚かされました。

 中でも最も賑わっていたのが「展望風呂」だそうで、飛び立つ飛行機を眺めながらゆったりと入浴するのがとても快適なのだそうです。
 この他にも「鉄人」石鍋裕シェフがプロデュースする「レストラン」もあるなど、「空港ビル」全体をちょっとした娯楽施設に仕上げたところが、今のところ成功しているようです。

 「バブル」にも踊らなかった堅実な気質といわれる名古屋人ですが、このような身近な「お祭り」ごとはかなりお好きなようで、「中部国際空港」だけでなく春休みから始まる「愛・地球博(愛知万博)」も、意外と周りの予想以上に盛り上がるような気がします。
[PR]

by azarashi_salad | 2005-02-20 15:14 | 社会 | Comments(0) <:/p>

<< ♪身分証明って大変(2) ♪身分証明って大変 >>