♪宝探し(10/3)

10月は秋の引っ越し時期なのだろうか、去年も同じ状況だったが「お宝」が見つけやすい時期のように思える。おそらく引っ越し荷物の処分品が市場に多く出回るのだろう。

先週末は実家近くのリサイクルショップでもマザーボードのJUNK品を二つ発見した。一つはASUSの「M4A88TD-V EVO/USB3」でソケットAM3タイプ、もう一つはMSIの「970A-G45」でソケットAM3+タイプ、どちらも化粧箱入りでI/Oパネルやマニュアルも付いている。

もちろんJUNK品なので正常に動作する保証はないが、これまでの経験から箱入りのパーツは正常に動作するケースが多い。どちらも1000円というお値打ち価格だが、正常に動作すればパーツの価値は3000円程度なので二つとも購入してみた。

まずはM4A88TD-V EVO/USB3から、予備のCPU(AthlonⅡ250)をソケットに差してメモリとグラフィックボードのみの最小構成でマザーボードの動作チェック。電源スイッチをONにするとBIOS画面が表示された、どうやらこのマザーボードは正常品のようだ。
a0008617_1825551.jpg

次に、CPUを970A-G45に差し替えてメモリとグラフィックボードのみの最小構成でマザーボードの動作チェック。電源スイッチをONにすると見慣れないUEFI(次世代BIOS)画面が表示された。予想通りこのマザーボードも正常品のようだ。
a0008617_18254684.jpg

これでサブPCのマザーボード(AM3タイプ)が4枚になったので、どれを普段使用して、どれを予備品にするか迷うところだ。唯一8コアCPU(FXシリーズ)対応の970A-G45は、8コアCPUが手に入るまで予備品が確定。なので普段使用するものを890GX Extreme3、M4A88TD-V EVO/USB3、GA-MA785GPMT-UD2Hの中から選ぶことになる。



***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2015-10-10 18:21 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< ♪宝探し(10/11) ♪宝探し(9/26)の続き >>