ネットで宝探し(6/14)

先週末からクアッドコアCPUとパソコンケースの掘り出し物がないかネットで「宝探し」している。未だにデュアルコアCPUを使用しているサブPCとスリムPCのグレードアップを図りたくて、クワッドコアCPU化について以下の3ケースを考えてみた。

まずは現在のLGA775MBとDDR2メモリ(2GB×4=8GB)を活かすケース。このケースだとCPUのみ買えば済むので最もコストパフォーマンスが良い。LGA775MBに対応したクアッドコアCPUならQ9550(2.88G)あたりが、探せば5000円ぐらいで買えそうだ。

次にメインPCと同じLGA1156MBに交換するケース。メインPCのトラブルに備えたサブPC本来の役割を考えればこのケースが最適とも言える。ただしMBとCPU、メモリが必要となるので、そう簡単に「お宝」は見つからないだろう。

最後にメインPCを現在よりも新しい世代のMB(LGA1155かLGA1150)に交換し、メインPCのLGA1156環境を全てサブPCに移植するケース。この場合もMBとCPU、メモリが必要となるので、そう簡単に「お宝」は見つからないだろう。

するとネットショップでお買い得なQ9550を発見。CPUファンも付いたBOX品の中古だが、週末まで期間限定で1000円引の6300円で売られていた。保証付、送料込のショップ価格にもかかわらず、ワンランク下のQ9450並みの値段なので早速ポチってみた。

ネットショッピング用にヤフーカードを作ったら3000ポイント付いてきたので、実際の支払額は3300円で済んだ。さらに2100ポイントバックがあるので実質1200円、これなら十分お値打ちと言えるだろう。

クアッドコアCPU(Q9550)に交換後のエクスペリエンスのスコアは、デュアルコアCPU(E8400)の6.6/6.6から7.3/7.3に大幅アップ。サブPCもメインPCと遜色ないスコアになってきたので、これで当面はOK。あとはボチボチとMB、CPU、メモリの「お宝」を探すことにしよう。


***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2015-06-15 19:10 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< 【連載企画】日本が”核のゴミ捨... 【連載企画】日本が”核のゴミ捨... >>