「ほっ」と。キャンペーン

♪宝探し(5/3)

GWの宝探しのお目当てはグラフィックボード、メモリ、大容量HDDなどの掘り出し物だ。

グラフィックボードは、名古屋の自宅PCアップグレード用にできればLOWプロファイルモデルを、メモリはメインPC増設用にPC3-10600(DDR3-1333) 2GBを2枚、大容量HDDは外付けドライブの交換用に1TB以上のものを、これらのお値打ち品があれば買いたい。

あくまで「宝探し」なので、予算はグラフィックボード、メモリ、HDDともに2000円以内の合計6000円までと決めている。このうち大容量HDDは、GW前半に高知のショップでシーゲートのHDD(1TB)が1800円というお値打ち品を見つけたので既に購入済みだ。

GW後半は名古屋に帰省したので久しぶりに大須で宝探し。すると高知のショップと同系列のショップでお値打ちなグラフィックボードを発見。玄人志向のRH5770-E512HD/G2(HD5770 512MB)が1800円で売られていた。
a0008617_16115941.jpg

狙っていたLOWプロファイルモデルではないが、HD5770は静音性、消費電力、ベンチマークスコアとも現在使用している(GeForce GTX 260-2)よりも評価が高いので購入することにした。

メモリは、PC3-10600(DDR3-1333) 2GBを1枚1200円で売っているショップを発見したが、こちらは残念ながら品切れ。今回は断念して夏休みに帰省したときにもう一度探してみることに。

その代わり、名古屋の自宅で使用している液晶モニタ(IOデータのLCD-A15V)(アナログ15インチ)の映りが悪くなってきたので、デジタルワイドモニタに買い換えることにした。

a0008617_16201424.jpg

このモニタは2004年から使っているのでまもなく11年、ずいぶん活躍してくれたがそろそろ寿命のようだ。それに、名古屋の自宅PCでブルーレイを再生するためにはデジタルモニタが必要だと分かったので、買い換えるのにちょうど良いタイミングだ。

大須の中古ショップを何件か回り、値段の割りに一番映りがよかったNECの19インチワイドモニタ(F19W1A)(ホワイト)を3500円で購入。入力インタフェースはDVI-DとアナログRGBの2系統、表示解像度は1,440×900ドットだ。
a0008617_1611096.jpg

光沢画面(スーパーシャインビューEX液晶)は人によって好みが分かれると思うが、やはりワイド画面は使い勝手がよい。マルチモニタで使用しているもう一方のモニタ(アナログ15インチ)が非光沢なので、アプリによって使用画面を使い分けるにも便利だと思う。

***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2015-05-05 16:21 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< モバイルルーターの寿命は約4年? ♪宝探し(4/29) >>