「ほっ」と。キャンペーン

秋葉原で宝探し(2/28)

2月末に3年ぶりに上京したので秋葉原で宝探ししてきた。2014年末に買ったJUNK品PCは、CPUのグリスアップとマザーボードのBIOSアップデート以降、かれこれ三か月近くモニタしてきたが、いたって好調だ。
a0008617_7195071.jpg

「エクスペリエンス」のスコアも全て7.0以上(グラフィックボードの7.3が最低)で、ハイエンドクラス並のメインPC候補として活躍中だが、メモリをPC3-10600(DDR3-1333) 2GB×2枚の4GBしか実装していないので、出来れば2GB×2枚を増設して合計8GBにしたいところ。

そこでCFDのデスクトップPC用メモリ2GBのお値打ち品が見つかれば、2枚セットで欲しいと思って何件かショップ巡りしたが、メモリの値段は以前よりもアップしており、PC3-10600(DDR3-1333) 2GBはどこの店も1枚2000円が相場。

メモリやマザーボードは、そのうちお得なJUNK品が見つかる気がするのでこの値段では買う気が起きないが、代わりにお値打ちのSSDを発見。トランセンドの「TS64GSSD340」64GB(未開封新品)が4480円の処分特価で売られていたので名古屋の自宅PC用に購入。
a0008617_7201229.jpg

サブPCでクローンを作成して動作チェックしたところ、TS64GSSD340は以前にネットで買ったTS64GSSD370よりも若干速度が遅いようだ。サブPCのマザーボードはSATAモードがAHCIではなくIDEなので「エクスペリエンス」のスコアも6.8どまり。しかし体感上はほとんど差を感じないから使用上は特に問題ない。

他には、DVIケーブル、電源ケーブル、SATAケーブル(2本)が各50円、IDEとFDDのスマートケーブルが各100円、CPUグリスが300円の捨て値で売られていたので購入。こういう消耗品は、急に必要になって買うと意外に高いので、特価品を見つけたときに買い置きしておくに限る。


***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2015-03-07 07:21 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< ♪宝探し(3/7) 【緊急投稿:第二弾】「テロ」よ... >>