自宅で宝探し(1/11)

今日は三連休の中日。天気は良いが風がかなり冷たいので、こんな日は自宅に引きこもるに限る。引きこもりついでに去年の春、高知に引っ越す前に大須で見かけて買ったまま放置していたJUNK部品を動作チェックしてみた。

一つはバッファローのUSB2.0インターフェースボード(IFC-PCI5U2V)。10年以上前に発売された古いボードだが、一応Windows 7対応と書かれている。
a0008617_15483176.jpg

そのままPCIスロットに挿してみたところ、Win7が立ち上がると自動的にドライバをインストールした。50円で売られていたパーツなので、まともに動作するか不安だったが、どうやら正常に動作しているみたいだ。

もう一つは玄人志向のUSB3.0インターフェースボード(USB3.0E-P2-PCIe)、こちらは今でも1000円程度で販売中の製品。100円で売られていたので買ってみたものの、当時は上手く動作しなくて放置していたパーツだ。
a0008617_15555765.jpg

ダメ元でPCI-Expressx1スロットに挿してみたところ、こちらもWin7が立ち上がると自動的にドライバをインストールした。どうやら正常に動作しているみたいだ。前回試した時はXPだったのでドライバを上手くインストールできなかっただけかもしれない。

これでUSB3.0環境も整ったので、次のターゲットはSATA3.0インターフェースボードだ。

***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2015-01-11 15:58 | お薦め <:/p>

<< ♪宝探し(1/18) ネットで宝探し(1/4) >>