♪宝探し(12/14)のその後

先週末に手に入れたマザーボード不良のJUNK品だが、この数日間モニタリングした結果を記録しておこうと思う。具体的に確認できた動作不良は以下の4点だ。
①いきなりシャットダウン
②グラフィックボードのスコアが異常表示
③ブート時の異常動作
④12V電圧の異常表示(正常?)

①いきなりシャットダウン
リカバリー直後の「エクスペリエンス」実行中に1回、翌日のウインドウズアップデート後の再起動時に1回、いきなりシャットダウンが発生した。1回目のシャットダウンはCPUが熱暴走した可能性もある。CPUクーラーを外して確認したところ、グリスが殆ど効いていなかったのでグリスアップした。2回目のシャットダウンはブート時に発生したのでHDDのMBRが壊れていた可能性もある。このためHDDを一度完全消去した後、別のHDDでクローンを作成して再インストールしたところ、それ以降は一度も再発していない。

②グラフィックボードのスコアが異常表示
Win7標準のベンチマークツール「エクスペリエンス」で3回中2回グラフィックボードのスコアが異常値を表示した。CPUのグリスアップ以降は一度も異常値を表示していないので、これもCPUが熱暴走した可能性がある。(画像は参考イメージ)
a0008617_21222940.jpg

③ブート時の異常動作
1回目のいきなりシャットダウン後、起動時に本来はDELキーを押さないと停止しないブートセレクトメニュー画面で必ず停止する。これも1回目のシャットダウンでHDDのMBRが壊れた可能性が高い。このためHDDを完全消去した後で再インストールして以降は一度も再発していない。

④12V電圧の異常表示(正常?)
PCのハード状態をモニタするソフト「HWmonitor」でチェックすると12V電圧の値が異常値を表示する。(画像は参考イメージ)
a0008617_21224869.jpg

電源ユニットやグラフィックボードが原因かもしれないと思い、正常なパーツと交換したが症状は変化せず。BIOSが壊れた可能性もあるので最新のBIOSをダウンロードしてアップデートしたが変化無し。そこでマザーボード付属のツールをダウンロードしてチェックすると12V電圧の項目が表示されない。BIOSのマニュアルで確認すると12V電圧のモニタ項目自体がない。どうやらこのマザーボード(BIOS)は12V電圧をモニタしておらず、これで正常みたいだ。(画像は参考イメージ)
a0008617_21232646.jpg

というわけで、持ち帰った直後は動作不良だったJUNK品PCだが、どうやらCPUのグリスアップとBIOSのアップデートだけで正常に復旧したかも知れない。考えてみれば一度は正常の中古品として店頭で売られていたパソコンが、毎日使用していたわけでもないのにいきなりマザーボードが壊れるのもおかしな話だ。売れ残って長期間使用していなかったので、グリスが乾いて効かなくなった可能性の方が高いのでは。

なにはともあれ、「エクスペリエンス」の評価もCPUとメモリのスコアがそれぞれ6.6から7.5(最高値は7.9)に、グラフィックボードのスコアが5.9/4.9から7.3/7.3に大幅アップしたので大満足。このまま一月ぐらいモニタを継続しても動作不良が再発しなければ、マザーボードを買わずに済む。その予算でメモリを増設してHDDをSSDに交換すれば、最新のハイエンドマシンとほぼ同等のスペックになりそうだ。

***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2014-12-17 21:23 | お薦め <:/p>

<< ♪宝探し(12/21) ♪宝探し(12/14) >>