♪宝探し(8/31)

今日は巷では夏休み最終日なので、何か掘り出し物でもないかといつもの中古ショップで宝探し。

最近は勉強会等の資料を印刷することが多く、いつも実家までデータを持って行って印刷していたので、やはり自宅にもプリンタがあると便利だなあと思っていたら、ブラザーのJUNK品プリンタ(DCP-535CN)が1000円で売られているのを発見。

JUNK品だが取扱説明書もドライバディスクも付属しており、1000円で正常に動けばお得だなと思いながらチェックしてみると、注意書きに「コピーできました、黒インクが出にくいです」と書かれているので、もしかするとノズルが詰まっているだけかもしれない。
a0008617_15591428.jpg

この機種は名古屋の自宅にあるFAX複合機(MFC-J700D)の1世代前モデルだが、スキャナソフトやインクカートリッジも共通なので正常に動けば自宅とインクが共有できるだけでなく、パーツの共有によりトラブル時の解決も比較的容易だろうと思いダメ元で購入してみた。

参考:♪名古屋で宝探し(12/29)

CANONやEPSONのプリンタなら新品でも1万円以下で売られているが、インクを2、3度交換するとプリンタが買える値段になるほどランニングコストが高い。その点、ブラザーのプリンタは本体価格がやや高めだがインクカートリッジ(互換品)は100円程度で売られており、ランニングコストが安くて気に入っている。

ちなみに、この複合機にはFAX機能は付いていないがADFが付いているので、資料を大量にスキャンしてPDF保存するときなどに便利だ。どうしても印字がダメな場合はスキャナ代わりに使えばいい。

早速持ち帰ってテストプリントしてみると、確かに黒インクのみほとんど印字されない、やはりノズルが詰まっているようだ。ネットで調べたら、この機種ではよくあるトラブルらしく、ノズルの洗浄で復活したという報告を複数見つけたので、試しに洗浄カートリッジ(KM-BCC-LC11BK)を注文してみた。こういう商品が売られていること自体が、よくあるトラブルの証拠だと思う。
a0008617_631218.jpg

洗浄カートリッジのレビューでは「クリーニング後数日放置してから再テストすると改善できる」と複数の方が報告しているので、うまく印字できるようになるか試してみたい。

結果は来週のお楽しみ。

【9/6追記】
洗浄カートリッジが届いたので同封の手順書どおり、まずはクリーニングを2回実施し、2時間放置してから再度クリーニングを2回繰り返したが、残念ながら目詰まりは解消されず。仕方がないからそのまま一晩放置して、翌朝再びクリーニングしたがやはりダメ。

夜まで放置して再びクリーニングしてもダメなので、今度はエアスプレーでインク吸入口部分を清掃してからもう一度クリーニングしてみたがやはりダメ。

こんなサイトを見つけたのでヘッドの清掃にもトライしてみたがやはりダメ。
Brother(ブラザー)機種全般プリンターヘッド目詰まり解消方法

もう少しチャレンジしてみるが、どうやらスキャナとして使用するしかないかもしれない。

***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2014-08-31 16:29 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< ♪宝探し(8/18) 浴室のシャワー交換にトライ >>