復興の遅れと瓦礫広域処理の関係について(復習)

a0008617_17132539.jpg


広域処理について少し自分で調べて勉強している方は「被災地復興の遅れは瓦礫の広域処理が進んでいないから」という政府説明がウソだと見抜いている。

しかし、政府広報を未検証のまま垂れ流す御用報道しか見ていない方からは、未だにマスコミ報道の受け売りで上記のようなコメントを頂くことがあるので、政府公表資料に基づき、あらためてここに否定しておく。

◆復興の遅れと瓦礫処理は関係ない

H24年10月、東日本大震災からの復興等に対する事業の実施状況等について、会計検査院が検査結果を報告している。

◆東日本大震災からの復興等に対する事業の実施状況等に関する会計検査の結果についての報告書(要旨)

上記報告に「今後、以下の点に留意して、復興施策の推進及び支援に適切に取り組む必要がある。」と記されているが、そこには「瓦礫処理の遅れ」については一言も言及がない。

言及されているのは以下の4点
(1) 被災した地方公共団体の意向や要望、取り組んでいる復興施策等を踏まえた経費の配分や事業費の積算を行うこと
(2) 東日本大震災復旧・復興関係経費の執行に当たっては、計画に基づき円滑かつ迅速に事業が実施されるよう、関係行政機関等が実施する事業の進捗状況を的確に把握するとともに、施策の実施の推進及び総合調整を行いつつ、関係行政機関等との連絡調整を速やかに行うなどして、適切、有効かつ効率的な執行に努めること
(3) 復興特別区域制度の運用に当たっては、各被災地域の被害及び復興の実情に応じて柔軟に対応するとともに、地方公共団体と十分な意見交換を行いつつ、復興推進計画の特例や復興交付金事業を活用した取組等について把握した上で、情報提供、助言その他必要な協力を行い、地方公共団体の迅速かつ着実な復興の支援に努めること
(4) 被災地の地方公共団体等は、限られた人員で震災前と比較して膨大な事業を実施して復旧・復興に取り組んでいることから、その復旧・復興事業の人的な実施体制及び制度の運用状況について現状を把握して、必要な支援に努めること

これを受けて、NHKも「復興の遅れは被災地のマンパワー不足が原因」と報道していた。

では瓦礫処理は本当に遅れていないのだろうか?

◆瓦礫の処理が遅れている事実はない

H23年10月、東日本大震災により発生した災害廃棄物等の処理について、会計検査院が検査結果を報告している。

◆東日本大震災により発生した災害廃棄物等の処理について

上記報告に、岩手県と宮城県の「23 年度の処理実績」に関する検査結果が記されているが、そこには「広域処理」については一言も言及がない。

岩手県の23 年度の処理実績(抜粋):沿岸市町村全体の処理・処分の進捗率が 10.4% と低くなっているのは、23 年度については処理・処分に先立ち、被災現場から一次仮置場又は二次仮置場への搬入を主に行っていたことなどによるものである。

宮城県の23 年度の処理実績(抜粋):23年度の処理・処分については、県事務委託に係る二次仮置場が整備中であったことから、市町村独自分の処理・処分が中心に進められ、市町村独自分の処理・処分量は、全体量 1004 万 t に対し 241 万 t で進捗率は 24.0% となっていた。

つまり、両県とも仮置場への搬入や二次仮置場の整備を行っていたため進捗率が低かったが、環境省と相談して自治体が定めた処理計画に従い処理を進めており、広域処理が無関係なだけでなく瓦礫処理自体も遅れていない。

環境省がH25年1月に公表した新たな処理計画で、当初計画を前倒しして処理が完了する自治体が相次いでいることが、これが事実であることを証明している。

a0008617_1714542.jpg


***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2013-02-17 16:56 | 政治 | Comments(13) <:/p>

Commented by とんび at 2013-02-24 17:23 x
あんた、青木らとグルでがれき反対運動を潰そうとしてるだろ?まともなことを書いてるようで、大事なことから市民の目を逸らそうとしてるよね。裁判とかで「がれきの止め方教えます」なんてやってるそうだけど裁判で止まるわけないよな。
あんたとも会ったことのあるジャーナリストのS.Yさんもあんたの胡散臭さを見抜いてたよ。主張の傾向も青木とそっくりだもんな。あんた、正義の市民のふりをして、実は向う側だろ?あんたや青木、青山、池田、那須、藤原らとは絶対に関わるな、とがれき反対派市民には伝えてるよ。
Commented by azarashi_salad at 2013-02-26 19:38
誰から何を吹き込まれたか知らないけど、私は皆さんが「瓦礫問題」なんて知らないときから反対してい、ますよ。
ブログを良く読んで下さいね。
◆【悲劇】市とマスコミによって悪者にされた川崎市民(川崎市ゴミ騒動の真相)
http://azarashi.exblog.jp/12428537/
Commented by azarashi_salad at 2013-02-26 22:07
良く考えたら、これってかなり褒めコメントだね。青木さん、青山さん、池田さん、奈須さん、藤原さん達と同列に扱われている、( ^ ^ )/■
Commented by 大分県南部人間 at 2013-02-28 10:38 x
あざらしさん ご苦労さんです。そのとんびという人は北九州の人ではないですかね。
それはどうでもいいとして、岩手県のみなさんも監査請求で立ち上がっていただきました。
できればオンブズマンの応援があるといいと思います。
http://www.ictnet.ne.jp/~ombut/
私もメールでオンブズマンのみんさんから、がれき広域処理の情報公開請求などの援軍を要望してみました。
宮城の場合もあちらのみなさんの監査請求が効果的でしたが、仙台市民オンブズマンが、鹿島JV関連の情報開示請求をしてましたので、宮城県側が突っ走ることを断念したのだと見ています。
Commented by azarashi_salad at 2013-02-28 20:00
コメント有り難うございます。
北九州の運動には直接関わっていないんですけどね?
まあ、当初から瓦礫反対運動してきた人なら直ぐ分かる話なので、どうでも良いです、(^^;)
岩手も県民から監査請求が出てきたのは良い傾向です。
富山の反対グループの方にも、岩手のグループとの連携を勧めていたところです。広域処理による復興予算の無駄遣いは確実なので、岩手県がどう対応するか見物です。
Commented by 大分県南部人間 at 2013-03-01 09:00 x
あざらしさん お返事ありがとうございます。
がれきは運輸利権でもありますが、富山の場合はJR貨物がしっかり狙ってましたね。
http://cargo-news.co.jp/contents/code/130122_2?
今年の1月の記事ですが

「宮城県のメドがたつので岩手県に主力が移る。現在、がれき輸送を受入れている自治体は東京、静岡、群馬、埼玉、石川の1都4県だが、これに加えて富山、福井、新潟、神奈川、三重が調整中となっている。鉄道によるがれき輸送は釜石、陸前高田なども始まるが、来年度も10万tベースになると思う。」
Commented by azarashi_salad at 2013-03-01 19:18
その線も含めて、広域処理は被災地支援を建前にした復興予算奪い合いのツールに使われていますね。
Commented by 大分県南部人間 at 2013-03-02 14:23 x
補助金適正化法については大阪の監査請求でも触れられていますが

補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律

(補助事業等及び間接補助事業等の遂行)
第十一条  補助事業者等は、法令の定並びに補助金等の交付の決定の内容及びこれに附した条件その他法令に基く各省各庁の長の処分に従い、善良な管理者の注意をもつて補助事業等を行わなければならず、いやしくも補助金等の他の用途への使用(略)をしてはならない。

第三十条  第十一条の規定に違反して補助金等の他の用途への使用又は間接補助金等の他の用途への使用をした者は、三年以下の懲役若しくは五十万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

悪質なケースは刑事罰の対象になります。他の用途への使用を立証するのは困難でしょうが、「善良な管理者の注意」を果たしているかはつっこめるところでしょうね。
Commented by 大分県南部人間 at 2013-03-02 15:20 x
おわ 偶然検索したらみつかりましたが、宮城県の仙台市民オンブズマンさんたちが、県を相手に監査請求です。
http://jsakano1009.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-6813.html
岩手のオンブズマンさんたちにお願いすべきでしょうね。
Commented by 大分県南部人間 at 2013-03-04 08:56 x
仙台オンブズさんたちの監査請求は地元マスコミは無視かと思っていたら、仙台放送は取り上げていましたが、短期間で記事を削除した様子です。
キャッシュが残っておりました。
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:6mW-2coR6zsJ:ox-tv.jp/supernews/smp/news-article.aspx%3Frno%3D32219+%E4%BB%99%E5%8F%B0%E5%B8%82%E6%B0%91%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%96%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%80%80%E3%81%8C%E3%82%8C%E3%81%8D&cd=17&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
Commented by azarashi_salad at 2013-03-12 21:33
コメント遅くなりましたが、情報有り難うございます。
岩手の方に情報提供しました。
Commented by 大分県南部人間 at 2013-03-13 08:37 x
あざらしさんありがとうございます。
すでにキャッシュも消えてしましまいましたが、マスコミ押さえてもネットは押さえられない。
拡散よろしくお願いします。
Commented by 大分県南部人間 at 2013-03-14 08:49 x
大阪の監査結果も残念なことになりましたが、却下で門前払いにした方が中身の審査をさぼれるからでしょう。
実際には、府も市も予算措置してるのですから公金支出はしており、あとから補助金でバックされるだけです。
仙台オンブズの方式ですと、国庫補助を受けられなくった場合は、損害が発生するので知事に損害賠償請求をしてます。
これは県の公費に穴をあけることになるので、少なくとも却下にはならないのではないか?
岩手県は担当者がウソの計算をして、広域処理分をねん出してますから悪質でしょう。
知事と担当課長連名で、損害賠償請求する監査請求をやったらどうでしょう。

<< 愛知県が「がれき受け入れ予算」... 【転載情報】環境省と326政府... >>