復興予算に関する会計検査院報告(その3)

さらに、環境省は被災地の早期復旧及び復興を果たすため、一般廃棄物処理施設を緊急に整備し処理能力等の強化を図る、として復興予算を被災地以外の一般公共事業に流用している。

具体的には、「循環型社会形成推進交付金」(公共)(内地分)として43億円を支出している。また「循環型社会形成推進交付金」(公共)(北海道分)として4.7億円を支出済みで、いずれも「復興予算」を被災地以外の廃棄物処理施設整備(一般公共事業)に流用しており、具体的な事業内容を早急に明らかにして流用した交付金の返還を要求すべきと考える。

◎一般公共事業関係費
 被災地の早期復旧及び復興を果たすため、一般廃棄物処理施設を緊急に整備し、処理能力等の強化を図る。
→復興予算を被災地以外の一般公共事業に流用。

・循環型社会形成推進交付金(公共)(内地分)
 予算現額125.6億円、支出済額42.8億円、繰越額82.8億円、不用額0億円
(執行率34.1%、繰越率65.8%、不用率0.0%)(本文P173下表)
a0008617_19243856.jpg


注)ふじみ野衛生組合(三鷹市・調布市)の10億円以外にも43億円支出。

・循環型社会形成推進交付金(公共)(北海道分)
 予算現額4.8億円、支出済額4.7億円、繰越額0億円、不用額0億円
執行率98.6%、繰越率0.0%、不用率1.3%)(本文P174下表)
a0008617_19245572.jpg


注)北海道にも4.7億円支出。
 いずれも「復興予算」を被災地以外の廃棄物処理施設整備(一般公共事業)に流用。
→具体的な事業内容を明らかにして流用した交付金の返還を要求すべき。


***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2012-10-26 19:25 | 政治 <:/p>

<< 復興予算に関する会計検査院報告... 復興予算に関する会計検査院報告... >>