♪皆様、この1年間、大変お世話になりました。(2)

a0008617_1841842.gif
●前回に引き続き今回も、この1年間で私が特にお世話になった方々のブログをひと言ずつコメントを沿えて紹介し、感謝の意を表したいと思います。

○まずは、私の要望に応えて「ブロガー新聞」の企画を立ち上げてくれた「週刊!木村剛」と、その「ブロガー新聞」を通じてお世話になったブログをご紹介したいと思います。

●「週刊!木村剛」は、私が紹介するまでもない超有名ブログですが、著名人が運営するブログの中で、「週刊!木村剛」ほど市民ブログから寄せられたトラックバックに応えてくれるブログも少ないのではないかと思います。どうか、いつまでも私たち普通の市民の声に応えてくれるブログを続けて頂ければと願っています。

 その「週刊!木村剛」で、一緒に「ブロガー新聞」を作成した「naoyuki」さんが管理人を務める「Watch IT,ケータイ,ベンチャー」と「参加型ジャーナリズム」えお提唱する現役記者「湯川」さんが管理人を務める「ネットは新聞を殺すのかblog」は、ともに「ブロガー新聞」の「一日編集長」をつとめた者同士として、今でも連帯感を感じずにはいられません。

 また、この「ブロガー新聞」を通じて、「彰の介の証言」や「at most countable」、「ヤースのへんしん」など、多くの「週刊!木村剛」の常連ブログと知り合うことができました。さらに、私が作成した「ブロガー新聞」(第3号)を校正してくれた「小林Scrap Book」の管理人「小林」さんからは、ブログ記事に見出しを付けるテクニックを教えて頂き、ちゃっかり「あざらしサラダ」でも活用させて頂きました。どうもありがとうございます。

○続いて、ライブドアブログ規約変更問題でお世話になった「デパス四錠と煙草一箱」と「PON」をご紹介したいと思います。

●「デパス四錠と煙草一箱」は「正行」さんが管理人を務めるブログですが、ライブドアブログの規約が我々ユーザー側に不利に変更されようとしたとき、いち早く規約変更の問題を取り上げ、ライブドア側に見直しを指摘しました。ライブドアが当初の変更内容を大幅に見直したことには、私は「デパス四錠と煙草一箱」が大きく貢献したと思っています。

 また、ブログ「Pon」を運営する「Pon」さんも、随分古くから「あざらしサラダ」とお付き合い頂いていますが、このライブドアブログの規約変更問題でも、ライブドアユーザーでないにも関わらず「おかしい」と声を上げてくれてました。

○次に、「ブロガー新聞」と並んでこの1年間で思い出深い出来事といえば、やっぱり「ブロガーズマナー」が思い出されますが、その「ブロガーズマナー」を一緒にとりまとめたブログをご紹介したいと思います。

●「Tomorrow's Way」は、そもそも「ブロガーズマナー」をまとめるきっかけとなったコメントを寄せてくれた「yodaway2」さんが運営するブログです。「Tomorrow's Way」は、時事問題を中心に扱うブログにもかかわらず、「政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです」という「yodaway2」さんのブログ姿勢には、大いに学ぶべきものがあります。

 その「Tomorrow's Way」と同じく、「ビリヤード&サッカー&ニュースコラム」も時事問題を扱うブログで、先の参院選における特集記事などでは随分勉強させて頂きました。「ちょっと骨太のコラムを目指します!」と語るとおり、管理人の「cogno_eb2」さんのコラムはいつも読み応えがあります。

 「山伏クレムリン」も、古くから「あざらしサラダ」とお付き合い頂いているブログです。管理人の「pavlusha 」さんの、深い知識と多彩な情報にはいつも感心させられます。また新潟中越地震でも、多くの情報を分類整理して分かりやすく提供するなど、その行動力にも脱帽します。

 「こころのデザイン帳」は、管理人の「memoire」さんの「思ったこと、感じたことを、気ままに綴っています」というブログです。上に紹介したご三方に「memoire」さんと私を加えた5名で、「ブログで建設的に議論する方法」についてあれこれ考え、その成果物として「yodaway2」さんが命名した「ブロガーズマナー」が生まれました。皆さん、その節は本当にお世話になりました。

○上で紹介したブログ以外にも、まだまだご紹介したいブログがたくさんありますが、この続きは次回ということでどうかご了承下さい。
[PR]

by azarashi_salad | 2004-12-29 18:15 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< ♪皆様、この1年間、大変お世話... ♪皆様、この1年間、大変お世話... >>