★災害時におけるメディアのあり方についてのアンケート

a0008617_19512634.gif
●現役の地方紙記者である[a sergeant]さんのブログ「ガ島通信」で、「この災害を次に生かすために」というアンケートを実施しています。
アンケートの目的は、以下のとおりです。
日本は台風も地震も多い国で、次にどこで何が起きるのか分かりません。阪神大震災以降も、既存メディアは無反省なままでした。私は大きなことはできませんが、新聞を少しでも役立つメディアにしていきたいと思っています。既存メディアとブログに何ができるのか、うまく補完しあえるのか?無理なのか? 次の災害に生かすため皆さんのご意見をお聞かせください。回答しやすいために、アンケートフォーマットも用意しました。アンケートでなく、自由意見をコメント欄に書き込んでいただいてもかまいません。

○アンケート内容はこちら
1、災害との関係  (例、台風で交通機関がストップして足止め、地震で避難所へ、台風を取材した、ボランティアに参加した、ブログで情報を発信など、もちろん災害と直接かかわっていなくてもかまいません)
2、まず一番最初にどのメディアから情報を得ようとしましたか  (例、NHK、ラジオ、携帯(携帯ならサイト名も)など)
3、既存メディアの不満と評価する点。
4、既存メディアにこうしてほしい。
5、ネットやブログの不満と評価する点。
6、ネットやブログがこうなってほしい。
7、自由意見

○「ガ島通信」さん本人も、先日の台風で被害を受けたとのこと。
 ご協力できる方は、ぜひとも「ガ島通信」をご覧下さい。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.livedoor.jp/azarashi_salad/tb.cgi/8642084
[PR]

by azarashi_salad | 2004-10-29 20:03 | 社会 <:/p>

<< 【自転車での携帯電話使用規制に... ☆ブロガー新聞(第4号)を読んで >>