♪ザウルスでradikoにトライ

無線LANカードのドライバをダウンロードさせていただいたおかげで、しばらく眠っていたザウルス(SL-C3000)が無線LAN端末として蘇り、最近は外出時にいつも持ち歩いている。

そんなザウルス(SL-C3000)の無線LAN端末化に必要なドライバ(cf8385-c1000_090319_arm.ipk)を開発して提供して下さったbucchi氏が、ザウルス用の「radiko player」を作って下さったのでインストールしてみた。

a0008617_19431139.jpg


radicoは以前に拙ブログでも紹介したことがあるが、パソコンがラジオ端末になることで東京、大阪の民放ラジオ局が聴けるサービスだ。
インストールはいたって簡単で、bucchi氏のダウンロードページからプログラムファイル(radiko_0.1.0_arm.ipk)をダウンロードしてインストールするだけ。

a0008617_19392261.jpg


お~、素晴らしい!あっという間にザウルスがポケットラジオに変身。今回「radiko player」をインストールさせていただいたおかげで、今まで以上に外出が楽しくなりそうだ。(bucchiさん、どうも有り難うございます)

ウチのザウルス(SL-C3000)は、バッテリーがヘタリ気味なので電源が無いところでは使えないが、新幹線の車内やマック店内など電源と無線LAN環境さえ確保できればまだまだ遊べそうだ。

a0008617_19393538.jpg


***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2011-01-30 19:45 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< ♪池袋でランチビール ♪秋葉原で宝探し(1/10) >>