♪久しぶりにベンチな休日

といってもサッカーや野球じゃなくてPCのベンチマークのこと、w

先週のアキバ巡りで手に入れたJUNKケースを使ってサブPC(J2920)の予備品を1式組み立てたので、この週末は久しぶりに各PCのベンチマークを計測してみた。備忘録代わりに記録しておく。

使用したベンチマークソフトはCrystalMark 2004R3 。

まずはメインPC(自作)から。
M/Bはi865GでCPUはP4の2.4G(FSB800 HT対応)、メモリはPC2700DDRの256MB×4枚、VGAはRadeon 9200(64MB)(AGP×8)という構成。(詳細はこちら)

a0008617_7193485.jpg

スコアは「35383」とVGAの数字が低目で、特に3D系が全くといって良いほどスコアが出ていない。普段の使用感だともう少しスコアが出てもいいような気がするが、ゲームとかしないのでこんなものかも知れない。

続いてサブPC(J2920)。(下の写真右側)
こちらはM/Bをi845のVC37GVからVG33にちょっとだけグレードアップ済みなのでAGPカードが挿入可能。CPUはCeleronDの2.66G(FSB533)、メモリはPC2700DDRの512MB×2枚、VGAはGeForce 3 Ti200(128MB)(AGP×4)という構成。(詳細はこちら)

スコアは「37212」とVGAで稼いだおかげで数字上はトップだが、普段の使用感だと起動時間もシャットダウン時間もメインPCの2倍近くかかるので、ちょっと意外な結果。恐らく、メインPCのHDDが250GB(ATA133)でサブPCのHDDが40GB(ATA100)なので、この違いがボトルネックなんだろう。近頃は2TB(SATA)のHDDが9千円割れしているので、特に使い道もないけど買っちゃおうかな、w

a0008617_793799.jpg

最後に予備品(J2508)。(上の写真左側)
こちらはM/B(VG33)が壊れていたのでJ2920から取り外したM/B(VC37GV)を予備品として使用、CPUはCeleronDの2.53G(FSB533)、メモリはPC2700DDRの256MB×2枚、VGAはオンボードという構成
。(詳細はこちら)

スコアは「25736」で最低。(予備品なのでサブPCのHDDを使用して計測)
M/B、CPU、メモリほか全てがワンランク下の予備品なので、当然といえば当然の結果。

どの部品も7年ほど前の製品にしては健闘している方で、まだまだ現役で頑張ってくれているので、すぐに買い換えようとは思わないが、来週はVGAとHDDの「お宝」でも探してみるとするか。

***********************************

クリックで救える命がある。
[PR]

by azarashi_salad | 2010-06-27 19:15 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< ◆今回の参院選結果から見える「... ♪確かに贅沢だ、w >>