♪ザウルスでOperaにトライ

「USB無線LANアダプター」(PLANEX製 GW-USMicroN-G)の導入でソフトウェアアクセスポイントを構築したおかげで、自宅でもザウルスでゴロ寝ネットができて快適になったが、ネット接続の際に時々「TCPコネクトエラー」が表示されて接続できなくなる。
a0008617_6282185.jpg


何が原因かググッてみると、どうもザウルス標準のブラウザ「NetFront」特有の問題みたいなので、やはり「Opera」をインストールしてみようと思う。

「Opera」のインストールについては、こちらのサイトに必要な情報がまとめられており、どうやら「Opera7.25」が良さそうだ。

インストールはいたって簡単で、以下の4つのパッケージを適当なサイトからダウンロードし、以下の順番でインストールするだけ。インストール後は、「Network」 というタブに作られる「Opera」アイコンを、「ホーム画面設定」で「アプリケーション」に変更する。

1:qshdlg_0.6.2-1_arm.ipk
2:opera_7.25-lite-2_arm.ipk
3:opera-chartable_7.25-2_arm.ipk
4:opera7-jpn-helper_0.0.2a_qshdlg.ipk

ブラウザが変わると、いつも見ているサイトも新鮮に見えるので、ちょっと不思議な感覚、w
a0008617_691685.jpg

[PR]

by azarashi_salad | 2010-05-30 06:09 | お薦め <:/p>

<< ♪ひと足お先に「父の日」 ♪無線LAN端末でソフトウェア... >>