♪ザウルスで無線LANにトライ

前回の「仕込み」で、マザーボードが思ったより高く売れたため、売らずに済んだザウルス(SL-C3000)。どうせなら無線LAN端末にしようと色々と情報収集してみた。
a0008617_527379.jpg


どうやらザウルスで使えるCF規格の無線LANカードは、ほとんど売られていないみたいだが、アマゾンで唯一I・O データ製のWN-G54/CFが売られていたので購入。
a0008617_22141954.jpg


このWN-G54/CFは、メーカー公表資料ではC3000に対応していないがbucchi氏が開発したドライバで動作するという報告が多数見つかったので、インストールして無線LAN端末化にトライしてみた。

結果、設定でちょっと手間取った(※)が、先週末にマックで「BBモバイルポイント」への接続が確認できたので記録として残しておく。
a0008617_22143582.jpg


1、bucchi氏のサイトからドライバ(cf8385-c1000_090319_arm.ipk)をダウンロードしてインストール。

2、無線LANカードを挿入し、以下の手順で「ネットワーク設定」を行う。
・「接続設定」で「無線LAN」を選択し「セットアップ」
・「接続機器の認証」で「挿入されているカードを使ってネットワーク設定を行います」のメッセージが表示されるので「はい」
・「プロバイダーの選択」は「任意のアクセスポイント」
・「ワイヤレスネットワーク」で「ESS-ID」を入力
・「暗号化キー」で「WEPキー」を入力
・「IPアドレス」は「IPアドレスを自動的に取得」
・「メール受信設定」は何も設定しない
・「DNSサーバー設定」は「DNSサーバーを自動的に取得」
・「設定名称」に適当な設定名称を入力
・「自動」のチェックBOXを全てオフにして設定完了

3、ザウルスを再起動する。

4、「ネットワーク設定」で先程入力した設定名称を選択して「接続」する。

5、接続後、ブラウザを立ち上げると「BBモバイル」のトップ画面が表示されるので、「ログインID」と「パスワード」を入力してネット接続完了。


※「自動」のチェックBOXを全てオフと、接続前の再起動がキモ。

思ったよりバッテリーの消耗が早いが、買ってから5年近くになるので、そろそろバッテリーがヘタっているのかも知れない。あと、標準ブラウザのNetFrontよりOperaの方が使いやすそうなので、今度トライしてみようと思う。
[PR]

by azarashi_salad | 2010-05-27 21:58 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< ♪無線LAN端末でソフトウェア... ♪秋葉原で宝探し(5/23) >>