♪秋葉原で焼肉ランチ

先週に引き続き、今週末もブログで知り合った猫手企画さん、ヤースさんとご対面。お二人ともブログでは5年以上前からのお付き合いになるが、リアルでは3人ともお互い初対面だ。

猫手さんは組合の出張で上京すると聞いていたので、「チビあざらし」(娘)と一緒に秋葉原で焼肉ランチでも、と約束していたのだが、昨日の午後になってヤースさんが「新横浜着」とツイッターでつぶやかれたので、それなら是非ご一緒に、ということで急遽合流していただくことに。

秋葉原駅でヤースさんと娘と合流し、ランチまでちょっと時間があったので、マックでお互いの子供話などをして時間つぶし。その後、猫手さんと待ち合わせしている「肉の万世」へ移動。
a0008617_7102940.jpg


秋葉原といえば「肉の万世」。昔から存在だけは知っていたが、これまで一度も入ったことがなかったので、今回のランチは「万世秋葉原本店」5階にある「万世牧場」に決めていた。

万世本店ビルで猫手さんと合流し4人揃って「万世牧場」に。ここのランチは、ネットのクチコミでもかなり評判がよく、もしかすると混んでいるかなと思ったが、日曜日の昼前ということで意外と空いていた。

この店は、夜はそれなりの値段がするらしいが、ランチはお買い得で千円から高くても2千円まで。自慢の黒毛和牛ということで中々美味だったが、口蹄疫の影響でこうした業界へも少なからず影響が出てくるのだろう。(写真の左が私の「カルビランチ」で右が娘の「牛タンランチ」)
a0008617_2085050.jpg


猫手さんからは、お土産に「岡本為吉本舗」の「小城羊羹」を頂きました。先程ググッたら「売り切れ御免の幻の羊羹。 羊羹やさんが30軒弱ある小城市ですが、その小城でもなかなか手に入らない羊羹。」だそうで、一人で食べるのは勿体無いので来週にでも娘と一緒に食べようと思います。(感想はしばしお待ちください)
a0008617_2094834.jpg


4人で焼肉を食べながら、ヤースさんの「仮面ライダー話」から猫手さんの「自作ipad」の話などで盛り上がり、あっという間に1時間が過ぎ、残念ながらヤースさんはここで時間切れで一足先に退席。その後は、食事が終わって先にアキバ巡りに行った娘と別れて、猫手さんと私は同じビルの地階にある「呉越同舟」に移動してランチビールで二次会、w

こちらは、“うまいビールが飲める店”がコンセプトとのことで、ヱビス生とヱビス黒生を中心に、配合に応じて「寿老人・福禄寿」や「毘沙門天」などユニークな名前のメニューを揃えている。
猫手さんは「寿老人・福禄寿」([ヱビス生] [ヱビス黒生]ハーフ & ハーフ)、私は「毘沙門天」([ヱビス生][ヱビス黒生]30% + 70%)を注文。

新聞業界や労組の話にお互いの営業話などを交えて1時間ほど話しながら、骨付きチキンをつまみにお代わりは「布袋尊 ギネスビール」。先程焼肉ランチでお代わりしたばかりなのに、二人ともよく入るもんだ。さて会計と思ったら随分値段が安いが、どうやら昼間はビールが全てランチ割引になるらしい。これだから昼ビールはやめられない、w

というわけで、なんだか「グルメ巡り」みたいになった今回の「アキバ巡り」だったが、この後またのアキバ企画を約束して、二人ともそれぞれお目当ての店に向かって秋葉原の雑踏の中に消えたのであった。(続きは「♪秋葉原で宝探し(5/23)」で)

最後の写真は猫手さんからいただいた「つたえびと2」。
娘も読みたいそうなので、今週中に読んで渡さなきゃ。
a0008617_20112623.jpg

[PR]

by azarashi_salad | 2010-05-23 20:11 | お薦め <:/p>

<< ♪秋葉原で宝探し(5/23) ◆これはなかなか >>