「ほっ」と。キャンペーン

♪秋葉原で宝探し(5/5:パート2)

不要になったM/Bとビデオカードを売って、1,737円分のポイントを手に入れたので、いよいよこれから宝探し。流石に「中古の日」というだけあって、ワゴンの中にはめぼしい中古パーツが山盛り状態だが、今日の狙いはビデオカードだ。
a0008617_21505511.jpg


というのも、現在使っているビデオカードは知人から貰ったJUNKの「 GeForce 3 Ti200 128MB」で、古いカードにしては3D性能もそこそこ優れているのだがデュアルモニタに対応していない。折角新しい液晶モニタを手に入れたので、できればデュアルモニタ対応のビデオカードに代えて2画面で作業してみたいが、今のM/Bだと古い規格(AGP)のビデオカードしか使えない。
a0008617_21554546.jpg


そこで、AGP規格でデュアルモニタ対応の掘り出し物がないか探したところ、ワゴンの中から2枚だけ見つけた。一つはASUS製の「GeForce4 MX440 64MB」でもうひとつはSAPPHIRE製の「RADEON 9200 64MB」。どちらもアナログとDVIの2出力に対応しているが、ASUS製はカードのみでSAPPHIRE製はDVI-アナログ変換コネクタとTV出力用ケーブル、ドライバCDも付属している。

値段はASUS製の700円に対してSAPPHIRE製は1,150円と450円高いが、変換コネクタが500円程度するので価格差は無いと同じ。 どちらにするか大分迷ったが、少しだけ新しく付属品も全て揃っているSAPPHIRE製の「RADEON 9200 64MB」を購入することにした。
a0008617_21471212.jpg


早速持ち帰ってビデオカードもVGAケーブルも正常に動作することを確認し、ようやく念願のデュアルモニタ環境が構築されたわけだが、これで何をしているかといえば15インチのモニタでTVを見ながら17インチのモニタでブログとmixi日記を書いているわけ、w

ところでザウルスはどうしたのかといえば、M/Bが思ったよりも高値で売れたのでザウルス(SL-C3000)は売らずに無線LAN端末にしようと計画中。次はCF規格の無線LANカードでも探すとするか。
[PR]

by azarashi_salad | 2010-05-05 21:48 | お薦め | Comments(1) <:/p>

Commented by azarashi_salad at 2010-05-19 06:44
アマゾンで無線LANカードを買ってみた。

http://www.amazon.co.jp/DATA-IEEE802-11g-%E7%84%A1%E7%B7%9ALAN%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC-CF-WN-G54/dp/B000GPP4YG/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=electronics&qid=1274218520&sr=8-1

今週末にでもザウルスの無線端末化にトライしてみよう。

<< ◆本末転倒も甚だしい ♪秋葉原で宝探し(5/5:パート1) >>