◆その気持分かります

3分でわかる駅のホームで先頭に並んでいる時に身を守る方法

というか、この記事の内容が理解できる方はリスク管理ができている方だと思います。

以前にも下のブログ記事で指摘したことがありますが、走行中の電車のドアにもたれかかっている方も、少し想像力を働かせた方が良いでしょう。(走行中にドアが開放する事故は意外と多いのです)

▲機械を100%信用するべからず

自分の身を守るためにも、こうしたリスクを減らすためのシミュレーションは重要なことだと思います。
[PR]

by azarashi_salad | 2010-05-02 08:55 | 社会 | Comments(2) <:/p>

Commented at 2010-05-02 10:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by azarashi_salad at 2010-05-02 15:39
鍵さま、お久しぶりです。
ボチボチと再開していますが、ツイッターの情報スピードには付いていけません。

<< ♪秋葉原で宝探し(5/2) ♪BIC WiMAX SERV... >>