「ほっ」と。キャンペーン

♪BIC WiMAX SERVICEの「デバイスプラス」にトライ

以前にブログで書いた通り、2月から「BIC WiMAX SERVICE」に契約してネット生活を再開したわけだが、4月から娘が一人暮らしをすることになり、こちらもネット環境が必要とのことなので、オプションサービスの「デバイスプラス」にトライしてみることにした。
a0008617_6113388.gif


デバイスプラスは、「WiMAX対応機器を複数お持ちのお客様が、どのWiMAX対応機器からでもインターネット接続が可能になるサービスです」とあるので、まずは2つめの端末を入手しなければ始まらないのだが、ネットで探してみても、秋葉原のショップを散々歩きまわっても、どこにも中古端末が出まわっていないorz

かといって新品の端末は12,800円もするので、以前に実質ゼロ円で端末を入手したことを考えるとちょっと躊躇してしまう。

そこでビックカメラの店員さんに相談したところ、「一度新規契約すれば新品端末が2,800円になるので即日解約してはどうか。」とアドバイスされた。
なるほど、この方法だと登録料2,835円+基本使用料380円+契約解除料2,100円+端末2,800円の合計8,115円で済む計算になる。

ソフマップの定員さんの話だと、中古端末の買取はしているが販売に出まわっていないとのことなので、あと数カ月すれば安価な中古端末が大量に出まわるような気もするが、早く端末を手に入れたいので仕方がない、即購入することにした。(下のヘッドセットをサービスで付けてくれたけれど以前のように商品券の方が良かったなあ)
a0008617_15472286.jpg

購入した2つめの端末をその場で娘に渡して、私は家に帰るなりサポートセンターに電話して解約手続きをし、先程ようやく「デバイスプラス」で2つめの端末を登録することに成功。

娘のパソコンから「デバイスプラス」の申請手続きを行ったが、手順は至って簡単で、新規端末からネット接続すると「BIC WiMAX SERVICE」登録専用ページが表示され、そこから私が既に登録済のIDで「マイページ」にログインして「機器追加」の手続きをするだけ。
(参考URL)
UQ WiMAXの機器追加オプションを利用してみた

各端末は「ニックネーム」という機器管理名称でそれぞれ管理されるので、私の黒い端末(BDSS01)は「くろたん」、娘の白い端末(BDSS01W)は「しろたん」と名づけたらしい、w
a0008617_14523934.jpg


「デバイスプラス」では、2個の端末で同時にネット接続することはできないが、私が使うのは主に平日の早朝&深夜と休日くらい、娘は普段はケータイがメインでPCのネット接続は平日の調べ物くらいだというので、回線をシェアしてもそれほど困ることはないと思うのだが、さてどんなものか。
[PR]

by azarashi_salad | 2010-05-01 13:34 | お薦め | Comments(0) <:/p>

<< ◆その気持分かります ◆自分の立場で考えなければ・・・ >>